スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔ファンタジー・児童書〕空色勾玉 荻原 規子

おすすめ本の紹介
ファンタジー児童書
61ml-s.jpg

空色勾玉
荻原 規子
徳間文庫(2010/6/04)

村娘狭也の平和な日々は祭りの晩に破られた。「鬼」が来て手渡した「水の乙女の勾玉」…憧れの「輝」の宮で待っていた絶望…そして神殿で縛められて夢を見ていた輝の末子稚羽矢との出会いが、狭也を不思議な運命へと導く…。神々が地上を歩いていた古代日本、光と闇がせめぎあう戦乱の世を舞台に織り上げられた、話題のファンタジー

「勾玉」シリーズ3部作の第1弾。


*白鳥異伝 上 荻原 規子
双子のように育った遠子と小倶那。だが小倶那は"大蛇の剣"の主となり、勾玉を守る遠子の郷を焼き滅ぼしてしまう。「小倶那はタケルじゃ。忌むべきものじゃ。剣が発動するかぎり、豊葦原のさだめはゆがみ続ける…」大巫女の託宣に、遠子がかためた決意とは…?ヤマトタケル伝説を下敷きに織り上げられた、壮大なファンタジーが幕を開ける!
*白鳥異伝 下 荻原 規子
嬰の勾玉の主・菅流に助けられ、各地で勾玉を守っていた"橘"の一族から次々に勾玉を譲り受けた遠子は、ついに嬰・生・暗・顕の四つの勾玉を連ねた、なにものにも死をもたらすという"玉の御統"の主となった。だが、呪われた剣を手にした小倶那と再会したとき、遠子の身に起こったことは…?
*薄紅天女 上 荻原 規子
東の坂東の地で、阿高と、同い年の叔父藤太は双子のように十七まで育った。だがある夜、蝦夷たちが来て阿高に告げた…あなたは私たちの巫女、火の女神チキサニの生まれ変わりだ、と。母の面影に惹かれ蝦夷の地へ去った阿高を追う藤太たちが見たものは…?"闇"の女神が地上に残した最後の勾玉を受け継いだ少年の数奇な運命を描く、日本のファンタジーの金字塔。
*薄紅天女 下 荻原 規子
西の長岡の都では、物の怪が跳梁し、皇太子が病んでいた。「東から勾玉を持つ天女が来て、滅びゆく都を救ってくれる」病んだ兄の夢語りに胸を痛める十五歳の皇女苑上。兄と弟を守るため、「都に近づくさらなる災厄」に立ち向かおうとした苑上が出会ったのは…?神代から伝わる"輝"と"闇"の力の最後の出会いとその輝きを、きらびやかに描きだす。

〈空色勾玉〉シリーズ
51aw063-s.jpg51aw064-s.jpg51aw065-s.jpg51aw066-s.jpg51aw067-s.jpg

http://mubooknavi.fc2web.com/←こちらで詳細を紹介。

スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

インフォメーションを更新しました☆

本の紹介サイト ムーレインのBookNavi〈本館〉小説館 では、

主に読んだ本やおすすめ本の紹介をしています

おすすめのファンタジー本や、ライトノベル、ホラー小説。小説の書き方や文学賞の情報等


当サイトでは、活動の幅を広げる為、リンクして下さるサイト様を募集しています。

かんたん相互リンク
のパートナー様も募集中です。


詳しくは、本館にて確認お願いします
http://mubooknavi.fc2web.com/

〔ファンタジー・児童書〕RDG レッドデータガール はじめてのお使い 荻原 規子

おすすめ本の紹介
ファンタジー・児童書〕
61rod3-s.jpg
RDG レッドデータガール はじめてのお使い
荻原 規子
角川文庫(2011/6/23)

世界遺産に認定された熊野古道、玉倉山にある玉倉神社。そこに住む泉水子は中学三年まで、麓の中学と家の往復だけの生活を送ってきた。しかし、高校進学は、幼なじみの深行とともに東京の鳳城学園へ入学するよう周囲に決められてしまう。互いに反発する二人だったが、修学旅行先の東京で、姫神と呼ばれる謎の存在が現れ、さらに恐ろしい事件が襲いかかる。一族には大きな秘密が―。現代ファンタジーの最高傑作、ついに文庫化。

〈RDG レッドデータガール〉シリーズ1~6巻
51aw047-s.jpg51aw048-s.jpg51aw049-s.jpg51aw050-s.jpg51aw051-s.jpg51aw052-s.jpg

http://mubooknavi.fc2web.com/ ←こちらで詳細を紹介。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

〔ファンタジー・児童書〕闇の公子 〈平たい地球〉シリーズ1 タニス・リー

おすすめ本の紹介
ファンタジー・児童書〕
51aw098-s.jpg
闇の公子 〈平たい地球〉シリーズ1
タニス・リー
ハヤカワ文庫FT(2008/9/5)

まだ世界が平らだったころ、地底では妖魔の都が栄えていた。その都を統べる妖魔の王、絶大な魔力と美貌を誇るアズュラーン公子は人界に遊び、無垢なものたちを誘惑して愉しんでいた。育て上げ寵愛した美青年、残虐非道な女王、生まれる前にふたつに引き裂かれた魂…闇の公子の気まぐれないたずらは、あまたの人間の運命を変え地上を災いの種で満たしていく。傑作ファンタジイ“平たい地球”シリーズ第1作、待望の復刊。

〈平たい地球〉シリーズ1~5巻

51aw098-s.jpg51aw099-s.jpg
http://mubooknavi.fc2web.com/lihp/lee.html ←こちらで詳細を紹介。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

〔ファンタジー・児童書〕星を帯びし者 (イルスの竪琴1)  パトリシア・A・マキリップ

おすすめ本の紹介
ファンタジー・児童書〕
51aw087-s.jpg
星を帯びし者 (イルスの竪琴1)
パトリシア・A・マキリップ
創元推理文庫(2011/6/21)

幽霊との謎かけ試合に勝って、大国アンで王冠を手に入れたヘドの領主モルゴン。だが王女と結婚すべくアンにむけて再び船出するや、船は難破し海に投げ出される。モルゴンの額の三つ星、執拗に彼の命を狙う、不気味な変身術者たち。数多の謎の答を求め、星を帯びし者は偉大なる者のもとへおもむく。
ファンタジーの金字塔、謎の紡ぎ手マキリップの代表作『イルスの竪琴』第一弾。

イルスの竪琴全3巻

51aw088-s.jpg51aw089-s.jpg
http://mubooknavi.fc2web.com/lihp/mckillip.html ←こちらで詳細を紹介。

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。